エンジニアにおすすめの転職エージェント10選【保存版】

PCで検索

エンジニアの転職市場は大変な盛り上がりをみせています。

エンジニアの採用ニーズは非常に高く、他の職種と比べても求人数が多くありますが、その分、求職者からするとどの企業を選べばいいか迷ってしまいますね。

そこで、エンジニア転職者の強い味方になってくれるのが、転職エージェント。

「エンジニアに強い転職エージェントってどこ?」「IT業界やWeb業界の企業と繋がりが強いエージェントはどこ?」

今回はそんな悩みにお答えさせて頂きます。

以下、エンジニアの転職支援実績が豊富なエージェント10社を一挙まとめて発表します。自分に合った転職エージェントを見つけてください。

エンジニアにおすすめの転職エージェント厳選10社比較・まとめ

プログラミング

①マイナビエージェント×IT



IT業界の転職ならマイナビエージェント×IT

POINT

  1. 国内最大級の転職支援実績を持つ総合大手人材エージェント!
  2. IT・Web業界の転職支援に強い!
  3. IT業界出身のキャリアコンサルタントが専属アドバイス!

20代・30代からの知名度抜群のマイナビエージェント。実は、IT・Web業界の転職サポートにも強みを持っています。

取り扱い職種もシステムエンジニア、プログラマー、ネットワークエンジニア、サーバーエンジニア、セキュリティエンジニア、データベースエンジニア、システムコンサルタント、プロジェクトマネージャーなど幅広くあります。

公開求人の内、SE・システムエンジニア系の求人は3,371件。更に、6,878件の非公開求人があり、合計1万件以上のエンジニア求人を保有しています。

20代・30代のエンジニアなら登録必須の転職エージェントと言えるでしょう。

②type転職エージェント

【公式HP】https://type.career-agent.jp/

POINT

  1. @typeで知名度抜群!エンジニアtype運営会社が提供する転職エージェント!
  2. ITエンジニアやWEB・インターネット業界の転職サポートに強み!
  3. 関東圏内の豊富な求人を保有!

準大手転職エージェントのtype転職エージェント。WEB・インターネット業界を中心にITエンジニアの転職サポートにも強みを持っています。

IT・WEB・通信系エンジニア求人は、公開中求人が「5,071件」、非公開求人が「2,841件」と計8,000件近くのエンジニア求人を取り扱っています。

エリアは関東圏に絞られるので、関東エリアで求人を探しているエンジニアにおすすめです。

③ワークポート



無料転職支援サービス【WORKPORT】はこちら

POINT

  1. IT・インターネット業界の転職実績多数!2,000社との取引あり!
  2. リクナビNEXT主催「GOOD AGENT RANKING」4回連続1位!
  3. 設立当初からIT業界を専門にしており、各企業との繋がりが強い!

ワークポートは、元々IT・インターネット・ゲーム業界専門の転職エージェントとして活躍しており、近年総合型の転職エージェントへと発展しました。

当初からIT関連の転職支援を行ってきたことから生まれた、取引先企業とのコネクションはワークポートならでは。

業界や個別企業の詳しい情報に強みを持った専属アドバイザーが書類添削や面接対策などきめ細かいサポートをしてくれます。

ソフト開発/システムエンジニア求人も、5818件と多数取り扱いがあります。ワークポート内で「ワークポートTech IT」という専門部署が用意されているのも嬉しいですね。

④パソナキャリア



パソナキャリアの無料登録はこちら

POINT

  1. 人材大手パソナグループが運営する大手転職エージェント!
  2. 保有求人は30,000件以上!業界トップクラスの豊富な求人数!
  3. 20代・30代・40代まで幅広い年代の転職支援実績あり!

創業40周年を迎えるパソナグループが運営する、転職エージェント・パソナキャリアもエンジニアにおすすめの転職エージェントの一つです。

IT・Webエンジニアの求人は7,181件と業界でもトップクラスの求人を誇ります。

大手総合エージェントだけあって、取引先企業も大手上場企業から話題のベンチャー企業まで様々な規模感の会社があります。

プログラマー・システムエンジニア(SE)、ネットワークエンジニア、セキュリティエンジニア等、IT・Webエンジニアの人には世代を問わず人気の転職エージェントです。

⑤ レバテックキャリア

【公式HP】https://career.levtech.jp/

POINT

  1. IT・Web計のエンジニア・クリエーターに特化した転職エージェント!
  2. 業界やエンジニア技術に精通した専門スタッフがアドバイス!
  3. 20代〜30代のエンジニアの転職支援実績が豊富!

レバテックキャリアは、IT・Web系のエンジニア・クリエイターに特化した転職サービスを提供している転職エージェントです。

専門特化型のエージェントだからこそ、IT業界の企業と密な関係も築けており、非公開の高給与求人も多数保有しています。

また、担当してくれるエージェントは技術に精通したスタッフ。エンジニアならではの転職の悩みにも答えてくれるのは嬉しいサポート。

その他、現役エンジニアのGitHubフィードバックなど、エンジニアとしての市場価値を高めるサポートも行っています。

⑥リクルートエージェント



【リクルートエージェント】

POINT

  1. 業界最大の保有求人数を誇るNo.1転職エージェント!
  2. 非公開求人数100,000件以上と他を圧倒!
  3. SE・ITエンジニアの非公開求人5万件以上!

転職エージェント業界No.1の実績を誇るリクルートエージェント。

IT業界やエンジニア職に特化しているわけではないものの、やはりその保有求人数や実績からエンジニアの転職希望者全員におすすめできるエージェントです。

なんと、SE・ITエンジニアの求人は、非公開求人で5万件以上。他の大手転職エージェントのエンジニア求人数が1万件に満たないことを考えると圧倒的な求人数を誇ります。

⑦JACリクルートメント

【公式HP】http://www.jac-recruitment.jp/

POINT

  1. 外資系企業の転職支援に強い転職エージェント!
  2. 管理職・技術職・専門職のキャリア支援が得意!
  3. 30代〜50代の転職希望者におすすめ!

JACリクルートメントは、英語を活かした仕事、外資系企業への転職で圧倒的な強さを誇る転職エージェントです。

紹介求人は、管理職以上のハイクラス求人が多く、主に30代〜50代の転職者におすすめ。

専門特化の転職エージェントのため、英文レジュメの無料添削、英語の面接対策も充実しています。

特に外資系企業は待遇がよく、多くの転職者が年収アップを実現させています。

⑧ポテパン

【公式HP】https://career.potepan.com/

POINT

  1. 20代専門のエンジニア転職エージェント!
  2. プログラミングスクールの運営やエンジニア独立支援も!
  3. Web業界の転職支援実績多数!SIer、エンジニア派遣からの転職も可!

ポテパンは、20代専門の転職エージェントサービスを提供している特化型の会社です。

運営会社は、転職エージェントだけではなく、プログラミングスクールの運営やエンジニアの独立・起業支援も行っており、エンジニアのキャリアをトータルサポートしてくれます。

特にWeb業界に特化しており、自社サービスを運営している会社でエンジニアとして働きたいと考えている人はぜひ一度登録してみるのが良いと思います。

⑨TechClips



ITエンジニア専門の転職エージェント【TechClipsエージェント】

POINT

  1. ITエンジニア特化型の転職エージェント!
  2. 現役エンジニアがキャリアアドバイスや技術査定をしてくれる!
  3. 首都圏限定!高年収・高待遇求人を多数紹介!

TechClipsは、ITエンジニア専門の特化型転職エージェントです。

エンジニア求人を1,000社以上保有しており、アプリエンジニア・プログラマー・サーバーサイドエンジニアから最近話題のVR、AI(人工知能)、機械学習、データサイエンティスト分野などの求人も多数保有しています。

最新技術を活かしたい!Webサービス運営会社で開発経験を積みたいとエンジニアにおすすめの転職エージェントと言えるでしょう。

⑩Geekly

【公式HP】http://geekly.co.jp/

POINT

  1. IT・WEB・ゲーム業界の転職支援に強み!
  2. Geeklyだけの独占求人も多数保有!首都圏の求人が豊富!
  3. 転職者のおよそ57%がエンジニア職!

IT・WEB系の業界特化の転職エージェントであるギークリー。

コンサルタントが採用企業から直接情報を仕入れているため、企業の最新情報や裏話を聞くことができます。

求人数は約7,000件と大手転職エージェントに比べると少ないものの、利用者全体の半数以上がエンジニアという点は見逃せません。

Geeklyではアドバイザーとの面談後、職務経歴書を独自データベースに登録することで、企業から一次面接確約のスカウトが届くサービスも行っています。

エンジニア特化型の転職エージェント利用の流れ

スマホとPC

エンジニア・プログラマー専門の転職エージェントを利用する流れは、通常のエージェント利用と変わりません。

《転職エージェントサービス利用の流れ》

  1. 転職エージェントへ登録
  2. エージェント と面談日調整
  3. キャリアアドバイザーと面談・キャリア相談
  4. 求人紹介〜エントリー
  5. 応募書類の添削・面接対策
  6. 求人企業と面接〜内定

エージェント会社へ登録を行うと、担当アドバイザーから連絡が入り、面談日を調整します。

面談当日は、担当エージェント から「キャリア・経歴の確認」「転職先の希望条件」などのヒアリングがあります。

ヒアリング内容に沿って、エージェントの取り扱い求人の中からおすすめの求人を紹介してくれるので、興味があればエントリーをします。

この際、もし紹介された求人が自分の意向に沿わなければ、エントリーを辞退しても問題ありません。

エントリー後は、企業との面接調整などは全てエージェントが代行してくれます。また、ほとんどのエージェントが、履歴書・職務経歴書の添削、企業ごとの個別面接対策といった選考対策を実施しています。

無事、内定が決まれば入社となります。

転職エージェントを上手に活用するための2つのコツ

都会を見下ろすビジネスマン

ここでは転職エージェントを使う時に覚えておきたいポイントを2つご紹介します。

エージェントを上手に活用するコツ①:2〜3社に複数登録する

まず、転職エージェントは1社だけではなく、複数社登録するようにしましょう。

転職エージェントといっても、会社によってサポートしているエリアや得意としている業界・職種、サポート内容は様々です。

複数社登録して実際に足を運んでみることで、自分に合ったエージェントを絞り込んでいくのが最もおすすめです。

エージェントを上手に活用するコツ②:自分に合ったアドバイザーを見つける【担当変更OK】

2つ目のコツは、自分に合ったキャリアアドバイザーを見つけることです。実は、転職エージェントサービスの質は、キャリアアドバイザーの質に左右されるといっても過言ではありません。

アドバイザーの知識、経験等も大事ですが、今後のキャリアを決める大事なタイミングですので、「ちゃんと信頼できる担当者かどうか」という視点で見極めをした方が良いでしょう。

もし担当してくれたエージェントが自分に合っていないと感じたら、同じエージェント企業の中で別のアドバイザーに変更依頼をすることも可能です

エンジニア転職おすすめエージェントまとめ

DOMORE

今回は、エンジニアの転職エージェントを10社ご紹介しました。

エンジニアとしてのキャリアアップを目指すのであれば、企業選びは慎重に行う必要があるでしょう。

そんな時に転職エージェントは、業界のプロとして強い味方になってくれるでしょう。

どんな点をアピールしたらいいのか、どんなエンジニアが活躍しているのか、等エントリー前にしっかりと情報収集をして自分にあった会社を見つけてくださいね。


      data-matched-content-ui-type="image_sidebyside"