転職エージェントが語る「転職で成功する人・失敗する人の違い」とは?

トライプス山本様

株式会社トライプス 取締役 山本 寛 氏

《プロフィール》

大学卒業後、株式会社リクルート(現リクルートジョブズ)に新卒入社し、タウンワークの求人広告営業に従事。その後、株式会社エス・エム・エスに中途入社。看護師の人材紹介をはじめ、webメディア立ち上げ等多岐に渡る業務に携わる。2018年3月より、営業特化型の人材紹介を手がける株式会社トライプスの創業メンバーとしてジョイン。転職エージェントとして、数多くの求職者へ転職アドバイスを行なっている。

転職エージェントに聞く転職成功の秘訣!

トライプス山本様

転職で成功する人と失敗する人の違いは何だと思いますか?

転職成功・失敗の定義は難しいですが、転職活動後も納得感を持って働いている方の多くは、自分の価値観が明確になっているなという印象です。

キャリアを振り返り、どうしてそのような判断をしたのか、何でそのような行動をしたのか、という判断基準・価値観を自分で認識できている人は、希望企業の内定も獲得していますし、転職後も自己実現が出来ている方が多いです

もちろん、転職を考え始めた当初は、自分の考えや今後何をしたいのか曖昧な方もいると思います。

むしろ、その価値観を一緒に探していくのが私たちの役割だと考えています。迷われている方はぜひお気軽にご相談ください。

転職エージェントを使うメリット・デメリットは何ですか?

一番のメリットは、なかなか相談しづらいキャリアの相談を無料でできることだと思います

転職すべきかどうか含め、転職に関する悩みは、自分1人で解決できないケースがほとんどです。

転職エージェント経由でエントリーするしないに関わらず、今後のキャリアについて親身になって考えてくれるアドバイザーであれば、一度相談してみる価値はあると思います。

逆にデメリットとしては、費用面がネックとなり、企業に採用されづらくなってしまう可能性があることです

企業が転職エージェント経由で人材を採用する場合、企業は大体採用者の年収の約30%を手数料としてエージェントに支払う必要があります。

自己応募だったら受かっていたかもしれないけど、手数料がネックで最終的に不採用になってしまう、という状況は考えられるかもしれませんね

株式会社トライプスは、どんな転職エージェント?

トライプス山本様

御社の得意な転職支援領域を教えてください

当社は、営業職の転職支援に強みを持っている転職エージェントです。

20代〜30代前半の転職希望者の方々を中心に、ベンチャー企業から大手上場企業まで幅広い企業への営業転職をサポートしています。

当社の一番の特徴は、求職者の営業スキルや適性を見極めた上で、長所を最も活かせる求人をご紹介できることです。

リクルートやエス・エム・エス出身メンバー等、営業経験のある転職アドバイザーを中心として、入社後ミスマッチのない転職活動を応援しています。

候補者の転職成功のために大切にしていることは何ですか?

候補者の営業スタイルや価値観にマッチした求人紹介をすることです。

「転職エージェントから大量の求人を紹介されたけど、自分に合った求人は無かった」というお話を候補者の方からよく聞きます。

確かに多くの求人に触れることは大事なことかもしれませんが、弊社では、本当に候補者自身の強みを活かせる求人を厳選紹介した方が価値があると考えています。

実際、弊社の平均的な紹介求人数は3社程度です。

どのようにして営業スタイル・適性を見極めるかというと、弊社独自の分析ツールを活用した「営業診断」を行なっています。

取り扱う商品によって、営業として必要なスキルや適性は大きく異なります。

弊社分析ツールを使うことで自分の営業タイプを分析し、自分が最も向いているのはどんな商材を取り扱う営業かが分かります。

また、転職希望者の方の価値観や考えも重視しており、「どんなキャリアを歩んできたか」「どうしてその考えに至ったのか」を詳しく聞かせて頂いています。

面談は大体1時間で設定しているのですが、その方の人生についてお話を伺っていると話が盛り上がり、予定時間を超えてしまうこともしばしばです。

印象に残っている転職候補者とのエピソードを教えてください。

インターネット広告業界の代理店で活躍されてきた方を担当させて頂いた時の話です。

その方は、前職で、業界平均2倍以上の給与をもらっており、営業としても大変優れた成績を残して来た人でした。

「どうして転職を考えるようになったのか」「なぜそのように考えたのか」等、価値観を深掘りしていく中で、実は重度の病気にかかっているというお話がポロっと出てきました。

さらに詳しく話を聞いてみると、その方としては、病気の治療費を国から支給してもらっていることに長らく引け目を感じていて、その状況を改善したいという想いが強いことが分かったんです。

そこで「医療費を1円でも安くする」をモットーにしている医療業界の企業様を紹介させて頂いたところ、大変喜んで頂き、無事、内定に至りました。

当初は全く想定していない業界でしたが、候補者の方からも感謝して頂き、嬉しかったのを今でも覚えています。

株式会社トライプスの転職支援サービスはどんな人に合っている?

トライプス山本様

どんな方に御社の転職支援サービスがおすすめですか?

20代〜30代の営業経験者で「年収アップしたい」「営業の幅を広げたい」という転職希望者の方には合っていると思います。

また当社では、異業種・異業界への転職も積極的に支援をしています。営業としてキャリアアップしたいけど、別業界だとどんな営業が向いているんだろうお悩みの方も歓迎です。

他にも、営業力向上の研修セミナーを定期的に開催していて、もし希望の方がいれば無料受講いただくことも可能です

また、まず自分の営業タイプを知りたいという人に向けて、LINEで手軽に適性診断するサービスを提供しています。こちらもぜひ活用してみてください。

【LINE営業タイプ診断の使い方】

①ID:bsh9358e で友達申請

②以下の5項目を入力して送信。その後、弊社より適性診断の結果をお送りします。

  1. 会社名
  2. 所属事業
  3. 現在取り扱っている商材
  4. 営業経験年数
  5. 自身の営業で必要と思っている営業スキルを簡単に教えてください

最後に、転職活動中の方へ一言アドバイスをお願いします

転職で重要なのは、自分の適性を理解して、その能力を最大限に発揮できる転職先を見つけることだと考えています。

特に営業職だと、現職で成果が上がらなくて苦しいから転職したい、けどそれって逃げじゃないか、と感じて頑張り続ける人が少なくありません。

しかし、営業職にも向き不向きはあります。例えば、対面コミュニケーションが長けている人がインサイドセールスでどうしても成果が上がらない。というのは、そもそも営業スタイルが自分に向いていない可能性もあります。

100%の力を発揮できない中で無理して働き続けるのではなく、ぜひ自分に合った営業スタイルを見つけてください。

当社では、そういったお悩みをお持ちの方を積極的に応援していきたいと思ってます。興味があればぜひ一度面談にお越しください。

株式会社トライプス様に転職相談をしたい方は以下までお電話ください。

会社名:株式会社トライプス

住所:東京都渋谷区渋谷1-3-9 ヒューリック渋谷一丁目ビル7階

紹介求人例①:一部上場で増収増益を続けるグローバル企業のアカウントマネジメントポジション。年収800万円〜1,200万円。

紹介求人例②:上場間近の急成長AI・マーケ企業のソリューションセールス・マネージャー候補。年収550万円〜700万円。

HP:https://trip-s.co.jp/

電話番号:03-4405-2651


      data-matched-content-ui-type="image_sidebyside"