転職エージェントとの面談内容って?準備しておくべきことは?

転職エージェント

転職活動中の方の中には、転職エージェントの活用を考えている人も多いのではないでしょうか。

これから初めて転職エージェントとの面談を迎える転職希望者のために、今回は以下の内容をまとめています。

POINT

  • 転職エージェント面談の流れ・質問事項
  • 転職エージェント面談に必要な持ち物・服装
  • 転職エージェントとの面談場所・時間
  • 転職エージェントとの面談にあたって準備するべきこと

転職エージェントを上手に活用することで、皆さんの転職活動をより効率的に進めることができます!

それでは、早速みていきましょう。

転職エージェントの面談の流れと質問内容

パソコンを指差して説明するビジネスマンとそれを聞くキャリアウーマン

キャリアコンサルタントとの面談の流れは、大きく以下の7ステップで進んでいきます。

1.挨拶・自己紹介・サービスの説明(キャリアコンサルタントより)

2.転職活動状況の確認

3.職務経歴をもとにキャリア・スキルの確認

4.転職理由や希望業界・職種の確認

5.求人紹介

6.履歴書・職務経歴書の添削や面接対策アドバイス

7.今後の進め方について共有

1.挨拶・自己紹介・サービスの説明

初めはキャリアコンサルタントと挨拶・自己紹介からスタートし、キャリアコンサルタントからサービスの説明やサポート内容が説明されます。

担当コンサルタントの得意とする業界・職種や転職支援実績やこれまでのキャリア経歴などを質問してみてもいいでしょう。

2.転職活動の状況確認

次に現在の転職活動の状況確認があります。

「いつ頃の転職を考えているか」「他にエントリーしている企業はあるか」「他社転職エージェントには登録しているか」等を聞かれます。

自己応募や他社エージェントと紹介先企業が被らないように、エントリー状況や他社エージェント登録状況は素直に伝えましょう

3.職務経歴をもとにキャリア・スキルの確認

職務経歴書と履歴書を参考にしながらこれまでのキャリアについて、転職エージェントからヒアリングがあります。

どんな会社でどのような業務についてきたのか、どんな役割を担ってきたのか、何を強みとしているか等を聞かれます。

嘘の経歴や実績を語ったところ、その後の面接や入社後の企業で困るのは自分自身です。しっかりと事実を話すようにしましょう。

転職エージェントは第三者の目で評価をしてくれるので、自分では思ってもみなかったアピールポイントや強みが見つかるかもしれません。

4.転職理由や希望業界・職種の確認

次に転職を考えたきっかけ、今後のキャリアビジョンの確認を行います。

転職エージェントが、皆さんの仕事観や譲れない点、転職の軸などを把握するためです。

希望業界や希望職種が明確に決まっていればそれを伝えましょう。もし決まっていなくても大丈夫です。担当のキャリアコンサルタントが、今後のキャリアを一緒に考えてくれます。

業界・職種以外に、年収・勤務時間・休日・福利厚生・社風などの具体的な希望条件があれば事前に伝えておきましょう。

5.おすすめ求人の紹介

希望条件やキャリアビジョンに沿って、キャリアコンサルタントがおすすめ求人を紹介してくれます。

エージェントによって、得意業界や保有している求人数や姿勢は様々です。

数十社の求人を一気に紹介するエージェントもあれば、厳選した数社の求人をじっくり紹介してくれるエージェントもいます。

求人を紹介してくれたら、なぜその求人が自分にとっておすすめなのか聞いてみると良いでしょう。また、求人によっては求人票に書いてない情報を提供してくれるところもあります。

「社長の雰囲気」「社内ではどんな人が活躍しているか」「どんな人物を求めているか」「どんなスキルが身に付くか」など、内部情報を聞けるかもしれません。

紹介された求人がピンとこない場合はきちんとその旨を伝えてください。

中には、「まずは応募しないと分からないので全て応募してみましょう」と言ってくるエージェントもいるようですが、しっかりと吟味した上で答えるようにしてください。

求職者の立場に立って考えてくれる転職エージェントにサポートをお願いしたいところです。

6.履歴書・職務経歴書の添削や面接対策アドバイス

履歴書や職務経歴書を事前に作成している場合は、エージェントが添削してれます。

応募書類の書き方が分からなかった箇所や気になる点をフィードバックしてもらい、応募書類をブラッシュしていきましょう。

応募企業が決まっていれば、応募先企業に合わせた書き方のコツを教えてくれる場合もあります。

7.今後の進め方について共有

求人紹介が終わったら、今後の業務連絡を行います。

求人の選定・エントリーについての説明やエージェントとの連絡手段の確認をします。

紹介求人にエントリーをする場合、面接の日程調整や企業とのやりとりは全て転職エージェントが代行してくれます

在職中の方は、電話やメール、連絡可能な時時間帯を伝えておくとスムーズなやりとりができるでしょう。

転職エージェントの上手な活用方法を知りたい方は以下記事も参考になります。

【関連記事】転職エージェントの正しい選び方と有効活用するための秘訣

転職エージェント面談の事前準備と持ち物は?

デスクに置いてある新聞・PC・資料・コーヒー・ペン

面談当日の持ち物

基本的に持ち物は特にありません。筆記用具を持参すると良いでしょう。その他持ち物があれば、キャリアアドバイザーから指示があります。

また、履歴書、職務経歴書は下書きレベルでOKなので用意しておくとキャリア確認がスムーズに進みます

事前にメール送付しておくと尚良いでしょう。求人票等の書類を受け取ると思いますので、書類が入るようにA4サイズのカバンを持っていくと便利です。

面談前に事前に準備しておくこと

キャリアアドバイザーは、皆さんの転職活動をサポートしてくれる強い味方です。

自身のことをしっかり知ってもらい、企業へプッシュしてもらえるよう以下の3点を事前にまとめおくのがおすすめです。

《転職エージェントとの面談前に整理しておくべき3点》

  • キャリアやスキルの振り返り
  • 転職理由
  • 志望業界・職種

転職の軸が定まらない人は面談前に自己分析をしておくと良いでしょう。

【関連記事】転職成功を導く自己分析のやり方

転職エージェントとの面談場所は?

クエスチョン

多くの転職エージェントは、自社のオフィスにで面談用の個室を用意しています。

プライベートに配慮した場所で面談を行うので、周囲を気遣う必要はありません。

小規模・個人エージェントの場合は、自社オフィスを持ち合わせてないこともあります。

その場合、カフェやホテルのラウンジ等で面談を行います。忙しい場合は、求職者の都合に合わせて、近くにきてくれるエージェントもいますので相談してみましょう。

地方の場合は?電話面談でも良い?

ほとんどの転職エージェントは、遠方に住んでいる転職希望者のために電話面談も対応しています

電話面談の場合、事前に約束した時間にエージェントから電話がかかってきます。

電話面談は、室内の静かな場所で行うようにしましょう。

直接こちらの表情や仕草が伝わらないため、声のトーンによって印象が大きく別れてしまいます。企業へ自分をアピールしてもらうためにも「ちょっと暗い人かもな」と思われないように意識してハキハキと喋ると良いでしょう。

また、電話以外にSkypeなどオンライン会議システムを使ってweb面談を行ってくれるエージェントもあります。

地方や遠方にいる方でも顔を見ながら話せるので、web面談を活用してみるのも一つの手です。

転職エージェントの面談時間はいつ?土日は対応可?

PCを操作する女性

日中働いている人も多いため、大半のエージェントは夜間面談を行ってくれます。時間は企業によりますが、20時ごろまで行ってくれるところが多いようです。

また、多くのエージェントでは土日祝日の面談に対応してます

対応可能な曜日はエージェントによってまちまちですので、事前に確認しましょう。平日忙しい方は土日にゆとりを持って面談をしても良いでしょう。

面談時間は1時間〜2時間が目安です。

転職エージェントとの面談時の服装

ピンク色のスーツを着た女性

基本的に、面談の服装は自由でOKです。

もちろん、スーツでも問題ありません。キャリアコンサルタントとしても、できるだけリラックスした状態で転職希望者の方にご自身のことを話してもらいたいと思っています。

面接のように固い場ではないので安心してください

ただし、あまりに常識に外れた格好は避けましょう。基本的に服装でその後の面談内容が大きく変わることはありませんが、マナーを守れない人と思われてしまっては推薦先などに影響してくる可能性があります。

せっかく転職エージェントを活用するのであれば、清潔ある服装で面談に臨むのがおすすめです。

初めての転職者こそエージェントを上手く活用しよう!

ポイントを指す女性

初めて転職活動を行っている方は、転職の流れから書類作成、企業選びなどわからないことだらけだと思います。

そんな人こそ、ぜひ転職エージェントを活用しましょう。

転職エージェントは、全体的な転職の進め方から履歴書、職務経歴書の添削、面接対策などをサポートしてくれます。

ほとんどの転職エージェントは無料カウンセリングを実施しているので、これを使わない手はないと思いますよ。

みなさんの転職活動が成功することを応援しております!

【関連記事】初めての転職でも安心!20代おすすめ転職エージェントまとめ


      data-matched-content-ui-type="image_sidebyside"