転職で有利な資格21選!難易度・勉強時間・試験日まで完全網羅

パソコンとビジネス新聞

「キャリアアップするために、自分なりに何か武器を身につけたい。」

「新しい業種にチャレンジする時に、自分の能力を保証するものが欲しい。」

そう思ったときに最初に思いつく行動の一つが、資格の取得ではないでしょうか。

そこで今回は、転職活動に有利になる資格一覧を作りました。

志望業界や職種によって、企業から評価される資格は変わってきますので、自分の希望に合った資格をチェックしてみてください。

資格ごとに試験時期、合格率から換算した難易度・受験料・試験日をまとめています。合わせて参考にしてください。

転職で資格取得は有利に働くか?

ビジネスマンのアイコンとクエスチョンマーク

転職の選考において資格を取得していることは、「必ず有利になる」というわけではありません。

応募先企業の業界・職種に関係のない資格は、転職でプラスになることはありませんので注意が必要です。

しかし、転職を目指す職種と関係の深い資格を取得している場合、プラスに働く場合が多いでしょう。

「とりあえず資格を取ろう」と考えるのではなく、「転職したい業界や会社で必要だから、資格を取ろう」と考えましょう

以下では、職種別にあると役立つ資格を21個ご紹介します。

転職に有利な資格とは?おすすめ紹介!

メモをとる男性

今回は、少しの頑張りで取得できるものから、非常に難易度が高い資格まで集めました。以下に一覧をのせます。興味のある資格からご覧ください。

  • 行政書士
  • 社会保険労務士
  • 日商簿記2級
  • 秘書検定2級
  • 文書情報管理士1級
  • 貿易事務B級
  • メンタルヘルスマネジメントⅡ種・Ⅲ種
  • 基本情報技術者
  • 情報処理安全確保支援士
  • CCNP
  • LPIC level2
  • MOS
  • 公認会計士
  • 証券アナリスト
  • 中小企業診断士
  • ファイナンシャルプランナー(FP)2級
  • 管理業務主任者
  • 宅地建物取引士
  • 不動産鑑定士
  • 医療事務技能審査試験2級
  • 診療報酬請求事務能力(医科)

事務職の転職に有利な資格

微笑むスーツ姿の女性

行政書士

法律専門国家資格の一つで、幅広い業務範囲を持つものです。10,000種類以上の書類を扱い、国民に密着した法務サービスを行うことができます。

難易度★★★★★(合格率8.27%~15.7%)

総勉強時間 800時間以上(1年程度)

受験料 7,000円

試験時期 11月の第二日曜日(年1回)

社会保険労務士

人材に関する専門家として、職場の安心と企業の未来を支える資格です。扱う業務は、企業にの採用から退職までの諸問題や年金の相談まで、多岐にわたります。

難易度★★★★★(合格率2.6%~9.3%)

総勉強時間 1000時間以上(10か月~1年程度)

受験料 9,000円

試験時期 8月の第四日曜日(年1回)

日商簿記2級

企業の財務担当者に必須の技能です。2級では商業簿記に加え、工業簿記が加わり、財務諸表の数字から経営状況の把握が可能です。

難易度★★★☆☆(合格率13.4%~47.5%)

総勉強時間 200~400時間以上(2か月~4か月程度)

受験料 4,630円

試験時期 6月、11月、2月(年3回)

秘書検定2級

会社の役員や経営者の秘書として必要な能力や技能を問う検定です。2級では、専門知識と技能があるかどうかを問われます。

難易度★★☆☆☆(合格率52.7%~63.0%)

総勉強時間 30時間程度(1か月程度)

受験料 4,100円

試験時期 6月、11月、2月(年3回)

文書情報管理士1級

書類の最適な電子保存の方法を理解しているかを問う検定です。資格取得者は、文書情報マネジメント作業に従事する作業者に対する指導力があると見られます。

難易度★☆☆☆☆(合格率75%程度)

総勉強時間 ―(比較的新しい試験のため不明)

受験料 10,800円(一般受験料)、8,640円(団体受験料)、7,020円(学割)

試験時期 夏と冬の2回

貿易事務B級

貿易に関わる企業で働く事務職のポジションです。商社やメーカーで働くことが多く、他の事務職よりも専門性と語学力が高いです。

難易度★★★☆☆(合格率41.0%~62.20%)

総勉強時間 100時間以上(1か月程度)

受験料 7,150円

試験時期 3月初旬の日曜日、7月初旬の日曜日、12月初旬の日曜日(年3回)

メンタルヘルスマネジメントⅡ種・Ⅲ種

働く人たちの心の不調を未然に防止し、職場の活力を高める知識の習得を目指す資格です。心の健康管理が大切になったため、生まれた資格です。

難易度★★☆☆☆(合格率51.1%~77.0%)

総勉強時間 20~100時間以上(3週間程度)

受験料 6,480円(Ⅱ種)、4,320円(Ⅲ種)

試験時期 3月の第二日曜日、11月の第一日曜日(年2回)

 

IT業界・SEの転職に有利な資格

伸びをする男性

基本情報技術者

高度IT人材となるために必要な基本知識や技能を持ち、実践的な活用能力を身につけることができます。ITエンジニアとしてのキャリアをスタートさせるための基礎的な能力になります。

難易度★★★☆☆(合格率20.7%~35.4%)

総勉強時間 150時間以上(2か月程度)

受験料 5,700円

試験時期 4月の第二日曜日、10月の第三日曜日、(年2回)

情報処理安全確保支援士

サイバーセキュリティ対策の責任を担える人材を育成するための国家資格です。サイバー攻撃が増加・高度化している現状と、社会的なIT依存度の高まりによって誕生しました。

難易度★★★★☆(合格率13.7%~16.9%)

総勉強時間 150時間以上(2か月程度)

受験料 5,700円

試験時期 4月の第二日曜日、10月の第三日曜日(年2回)

CCNP

世界再大手のネットワーク機器メーカーシスコシステムズ社が行う技術者認定資格の一つです。企業のネットワークの運用に関して、システムの構築・管理・運営を行うことができる能力を示します。

難易度★★★★☆(合格率10%~20%)

総勉強時間 100時間以上(2か月程度)

受験料 38,880円(2017年に値上げされました)

試験時期 どこのテストセンターで受験するかで変わる

LPIC level2

Linux技術者の技術者認定資格の名称です。サーバーエンジニアとして、かなり有利な資格になります。Linuxの技術者が不足する中、Linuxの需要は増え続けているためです。

難易度★★★★☆(合格率非公開)

総勉強時間 100時間以上(1か月程度)

受験料 32,400円

試験時期 全国各地から自由に選択

MOS

Microsoft Officeに関する国際資格で、マイクロソフト社が認定するものです。高いマイクロソフトオフィスの作業スキルを持ち、仕事の生産性が高いことをアピールできます。

難易度★☆☆☆☆(合格率非公開)

総勉強時間 20~80時間程度(1か月程度)

受験料 各科目9,800円

試験時期 年14回

 

 

金融業界の転職に有利な資格

積み上げられたコイン

公認会計士

企業が公開している財務情報の正しさを保証するための活動が使命です。主な業務は「監査証明」ですが、仕事内容は「会計」「税務」「コンサルティング」まで多岐にわたります。

難易度★★★★★★(合格率7.5~11.2%)

総勉強時間 3000時間以上(2年~4年以上)

受験料 19,500円

試験時期 短答式は年2回(5月、12月)、論文式は年1回(8月)

証券アナリスト

証券投資の分野で、高い専門知識と分析技術によって、情報分析と投資価値の評価を行います。投資にまつわる意思決定過程に参画するプロフェッショナルです。

難易度★★★☆☆(合格率47.5%~53.0%)

総勉強時間 400時間以上(6か月程度)

受験料 12,400円(一次試験3科目合計)、8,200円(二次試験4科目合計)(通信講座費用も別途必要)

試験時期 一次試験は年2回(4月上旬、9月下旬~10月上旬)、二次試験は年1回(6月上旬)

中小企業診断士

中小企業者に対して、経営の診断や経営の助言を行う能力を持つことを証明する資格です。近年、AIに代替されないスキルの一つとして注目されています。

難易度★★★★☆(合格率19.4%~24.3%)

総勉強時間 1000時間以上(1年程度)

受験料 一次試験は13,000円、二次試験は17,200円

試験時期 年1回(一次試験8月、二次試験10月)

ファイナンシャルプランナー(FP)2級

ライフプランニング、資産運用、税金、不動産、相続まで幅広い範囲のお金のエキスパートです。相談者の立場やライフイベントを考慮し、長期的な視点で総合的にアドバイスを行います。

難易度★★★★☆(合格率非公開)

総勉強時間 150~300時間以上(2か月程度)

受験料 22,200円

試験時期 5月下旬、9月上旬、1月下旬(年3回)

不動産業界の転職に有利な資格

空と高層ビル

管理業務主任者

マンションの管理の適正化を推進するための法律制定にともなって生まれた国家資格の一つです。マンション管理組合等に対し、管理業者が管理委託契約に関する説明や管理事務の報告をする際に必要になります。

難易度★★★★☆(合格率20.1~23.8%)

総勉強時間 300時間程度(2~4か月程度)

受験料 8,900円

試験時期 12月上旬(年1回)

宅地建物取引士

不動産取引の専門家を示すことができる国家資格です。年間20万人程度の受験者がいる、国内最大規模の資格の一つとなっています。

難易度★★★★☆(合格率15.28~17.53%)

総勉強時間 100時間~300時間程度(3か月程度)

受験料 7,000円

試験時期 10月第三日曜日(年1回)

不動産鑑定士

不動産の鑑定評価が基本業務ですが、土地の有効利用を目指すコンサルティング業務も行います。三大文系難試験の一つです。(他は司法試験、公認会計士試験)

難易度★★★★★★(合格率は、短答式が32%程度、論文式が14%程度)

総勉強時間 2000~5000時間程度(1年半程度)

受験料 13,000円(書面申請)、12,800円(電子申請)

試験時期 短答式は5月第二日曜日、論文式は8月上旬(年1回)

医療系の転職に有利な資格

オフィスのフロントにいる女性

医療事務技能審査試験2級

医療事務スタッフに必要なスキルを認定する資格です。窓口での受付業務・治療費の計算・診療報酬明細書の作成の能力を証明します。

難易度★★☆☆☆(合格率50~60%)

総勉強時間 通信講座を利用する人が多い(標準受講期間は半年程度)

受験料 6,500円

試験時期 年12回(毎月)

診療報酬請求事務能力(医科)

診療報酬請求事務に従事する人の資質向上を目指すための民間試験です。専門知識が求められるレセプト作成の基本的なスキルをアピールできます。

難易度★★★★☆(合格率29.2~41.6%)

総勉強時間 200時間以上(2か月程度)

受験料 9,000円

試験時期 7月、12月の日曜日または祝日(年2回)

資格を上手に使って転職を成功させよう

大喜びするビジネスマン

転職を志すうえで、資格を持っていることがアピールになる場面は多くあります。

ただし、1点注意が必要です。履歴書の取得資格欄に、募集職種と関係のない資格を記載することは避けましょう。

資格保持を理由として希望していない部署に配属される可能性もあるからです。

転職に際しては、強みとなり得る、本当に必要な資格だけ取得することが大切になります。

また、あなたの市場価値を上げる方法は、資格取得だけではありません。今の自分にできることを幅広い視点で考えてみてください。