転職初日の不安の乗り越え方と職場に溶け込むための心構え

転職の悩みを抱える女性

転職活動に取り組み、内定をもらい、いよいよ転職初日を迎えるという時は誰しも不安や緊張を感じるものです。

前職と違う環境に馴染めるか、仕事に上手くキャッチアップできるか、期待に応える成果を出せるか等、様々な思いが頭を巡ると思います。

そこで今回は、転職初日を迎える方の不安を解消すべく、不安の原因と対処法をご紹介していきます!

転職初日の不安の原因は?

悩む男性

転職初日は不安を感じて当たり前です。その不安に打ち勝って転職初日から幸先の良いスタートダッシュを切るには、まず不安の原因を知ることが大切です。

・新しい職場の人間関係に関する不安

新しい職場の人間関係に馴染めるか、という不安は誰にでもあるでしょう。

職場環境が大きく変わり、社内人脈を構築し直さなければならないというプレッシャーを感じている人も多いと思います。

・仕事の成果に応えられるかという不安

中途採用は、新卒採用と違い転職先企業からも早期からの活躍を期待されます。

「即戦力として見られる中途だから、活躍しなくてはいけない」という思いは、正しい気持ちではありませんが、あまりにもその気持ちが強すぎて、自分を追い込んでしまう場合もあるようです。

転職初日の不安への対処法

DOMORE

それでは、どのようにして転職初日の不安に立ち向かうといいのでしょうか。それぞれの不安に合わせて、解消法をまとめました。

転職初日から良い人間関係を築くためのポイント

まず、新たな職場で良い人間関係を築くために心がけてほしいことをご説明します。

ポイント①:挨拶・自己紹介は「笑顔」で

転職初日には、挨拶回りや自己紹介をしましょう。緊張するかもしれませんが、今後の仕事をスムーズに進めるためにも、笑顔でハキハキとした挨拶を心掛けましょう。

挨拶や自己紹介で良い第一印象を与えるためには、やはり「笑顔」が一番です。

また、転職初日の自己紹介は事前に伝える項目をまとめておきましょう。「配属部署・今まで経験してきたこと・これからやりたいこと・趣味」などを話すと良いでしょう。

ポイント②:転職先では新入りという意識を忘れずに

転職先で、明らかに自分より年下の方・立場が自分より下の方と関わることもあると思います。そんな時もいきなり上から目線で話してしまうと、周りの心象も良くありません。

年齢に関係なく、新入りであるという意識を持って対応することで、「礼儀正しい人」という印象を持ってもらえるでしょう。

ポイント③:服装や身だしなみにも気を付ける

服装や身だしなみも第一印象を大きく左右します。チェックポイントは以下の3点です。

《服装・身だしなみの最低限のチェックポイント》

  • シャツやスーツにしわはないか
  • 靴はしっかりと磨かれているか
  • ヘアスタイルや化粧が派手すぎないか

転職初日からスムーズに仕事を進めるためのポイント

続いて、新たな職場で仕事にとりかかるうえで大切なことをお伝えします。

下記の3点を踏まえて仕事に取り組むことで、早く成果をあげやすくなるでしょう。

ポイント①:初日から前職と同じ活躍を過度に期待しない

前職と同じかそれ以上の活躍をしよう!と心がけるのは良いことですが、あまり自分に対してプレッシャーを与えないようにしましょう。

前職でどれだけ活躍していたとしても、転職先では、職場のメンバーも仕事の進め方も全く違います。

たとえ、初めから大きな活躍ができなくてもある程度は仕方ないと割り切る気持ちも必要です。

ポイント②:転職先で分からないことは質問する

当たり前のこともかもしれませんが、新卒入社時と違い、中途入社の場合はこれまでの経験や肩書きから「質問をするのは恥ずかしいこと」と考えてしまっている人も少ないありません。

分からないこを放置して仕事を進めていくと、後々になって更に聞きづらくなるという悪循環を生んでしまいます。

最初のうちは、上司や部下など周りのメンバーも大目に見てくれますし、環境が変われば分からないことがあるのは当たり前です。

ポイント③:過去のやり方に固執せず、学ぼうとする姿勢を持つ

これまでのやり方に固執してしまい、新しい環境に馴染めないという転職者は意外にも多くいます。

もちろん、過去の経験を活かして、それを転職先で発揮する姿勢も大切ですが、ある程度は転職先の考え方ややり方に合わせるという柔軟性も大切です。

転職先でも上手くやれる人は、これまでの経験をリセットして0ベースで環境に馴染む努力できる人が多いです。

過去の成果にとらわれず、柔軟な考え方を持つように意識してみてください。

転職初日のシミュレーションをしてみよう

ホワイトボード前で悩む男性

ここまで、人間関係に関する不安や仕事に関する不安の解消方法をお伝えしてきました。

最後は、初日の職場のイメージを膨らまし、頭の中で当日のシミュレーションをすると良いでしょう。

転職初日の行動がその後の仕事を全て決めるわけではありません。あまり気負わずに、新しい環境を楽しむ気持ちで行くと良いのではないでしょうか。

皆さんが、新天地で活躍して充実したキャリアを歩めることを願っています。