産休・育休中にできるおすすめ在宅ワーク4選と注意点

スマホとPC

妊娠・出産・育児をしながら、「在宅ワーク」を検討されている妊婦さんや主婦、ママも多いのではないでしょうか。

実際、産休(産前産後休暇)・育休(育児休暇)をきっかけに在宅ワーク取り組む女性は少なくありません。

今回は、「お小遣い稼ぎに在宅ワークを始めてみたい」「出産費用や育児費用など、給付金だけでは不安だし、収入が欲しい」と考えるママ・主婦向けに、オススメ在宅ワークを4つご紹介します。

また在宅ワーク初心者の方向けに、在宅ワークを始める時の6つの注意点と、在宅ワーク開始時に登録したいオススメサイトを9つまとめてあります。ぜひご覧ください。

この記事でわかること

  • 産休・育休中にオススメの在宅ワークが4つわかる!
  • 在宅ワークを始める時の注意点が6つわかる!
  • ママ向けの在宅ワーク仲介サイトが9つわかる!

産休・育休中のママ必見!在宅ワーク4選

PCとメモとコーヒー

今回は、4つの在宅ワークをご紹介します。産休・育休中に気軽にできる仕事から、しっかりとお金を稼げる仕事まであります。

おすすめ在宅ワーク①アンケート回答

アンケート回答は、隙間時間で簡単なアンケートに答えるだけで稼げる在宅ワークです。

貯まったポイントは、現金や商品券などに交換できます。

1つのアンケート調査自体は、1分で終わるものから30分かかるものまで様々で、スマホでも回答可能です。

パソコンの前に長時間座る必要がない在宅ワークなので、妊娠中は気が向いたら、産後は赤ちゃんがお昼寝をしているときや抱っこしながら、コツコツ回答していきましょう。

こんな人にオススメ
  • 初めて在宅ワークを始める人
  • 1分の時間も大切にして稼ぎたい人
  • スマホいじりが好きな人

おすすめ在宅ワーク②覆面調査

覆面調査は、ご自身が気になる商品やサービスをモニターとして体験して評価することで稼ぐ在宅ワークです。

謝礼金をもらって、ご自身の試したい商品やサービスを体験できるのがお得ポイントになります。

エステ・コスメ・美容・食品・日用品といったジャンルの新しいサービスを試してみたい方にとって、覆面調査は魅力的でしょう。

一度説明会に参加すれば、覆面調査の在宅ワークを始めることができます。説明会への参加でも謝礼がもらえる場合が多いので、興味があれば一度説明会に参加してみてください。

ただし覆面調査は高報酬で人気が高いため、応募後に当選しなければ参加できません。

こんな人にオススメ
  • エステ・コスメ・美容に関心がある人
  • 新しい商品やサービスを使ってみたい人
  • お得な副業をしたい人

おすすめ在宅ワーク③データ入力

データ入力とは、すでにあるデータをひたすら入力する在宅ワークです。紙に書かれた文字・画像または音声をデータとして、WordやExcelに直したり、特定のキーワードで調べた結果をWordやExcelに直したりします。

ExcelやWordを使って行うため、初級者レベルのPCスキルを持っていると高い案件を探すことができます。

やればやった分だけの収入を得られ、慣れれば早く入力できるようになります。

こんな人にオススメ
  • 単純な作業が好きな人
  • 丁寧で正確な作業が得意な人
  • 頭を使わない仕事を探している人

おすすめ在宅ワーク④ライター業

ライター業とは、ネットで依頼されたテーマに沿った記事を書く在宅ワークです。

妊婦・主婦目線の記事を求められる場合も多くあります。

書くことが好きで、そこそこの自信があれば挑戦してみてください。

web上の記事を書く在宅ワークを始めるには、会員登録無料のサイトに登録します。登録完了後、好きなジャンルから書きたいテーマを選んで作業開始です。

ご自身の記事の質が高いと判断されれば、高単価の受注も見込めます。

こんな人にオススメ
  • 文章を書くのが好きな人
  • 将来的にもライターの副業を続けたい人
  • 誰かのためのお仕事をしたい人

スキルがあれば在宅ワークは無限の可能性

在宅ワークとして代表的なお仕事は、「アンケート回答」「覆面調査」「データ入力」「ライター」の4つです。

これらの4つは特別なスキルが必要なく、未経験でも行うことができるため、産休・育休中のママにも人気です。

ただ、未経験からできるということは、最初から高単価は期待できません。

もしご自身にスキルがあれば「プログラミング」「デザイン」「翻訳」「画像・動画編集」といったお仕事を在宅ワークとして行うこともできます。

妊婦・ママが在宅ワークを始める前の注意点6つ

書類を書く女性

産休・育休中に在宅ワークを始める前に、以下の6つの点にご注意ください。

注意点①会社が副業を認めているかを確認する

そもそも育児休暇中に副業をしても良いのか、会社側に確認する必要があります。

最近は副業を認める会社も増加中ですが、まだまだ副業禁止の会社が多いのが現状です。

また、産後6週間は就労禁止ですのでご注意ください。

注意点②産休・育休前に情報収集する

産休・育休中の在宅ワークを探すのであれば、産前がオススメになります。

産後はバタバタして、時間を作ることが難しく、子育てを始めながら新たな仕事を始めることは大きな負担になるからです。

副業としての在宅ワークを考えている方は、お子さんが生まれる前に情報収集をし、一度在宅ワークをしてみると良いでしょう。

注意点③副業よりママ業を優先する

せっかく在宅ワークを始めても「在宅ワークのタスクが多く、子どもの世話や家事がおろそかになった」では本末転倒です。

ご自身の中で優先順位を決めておくことが大切です。産休や育休中の手取りを確保するための在宅ワークであれば、一番大切なのはママとしての仕事です。

在宅ワークにはまり、オーバーワークにならないようにご注意ください。

注意点④「やりたいこと」より「できること」をする

在宅ワークや副業を選ぶうえで知っておいていただきたいことが、「やりたいこと」と「できること」は違うということです。

産休・育休中は子育てと同時にご自身の体の回復が必要な時期です。

子育てを最優先にして、空いた時間にできる在宅ワークを探すことが大切です。

注意点⑤単価が安すぎる案件に手を出さない

パソコンやスマートフォンがあれば在宅ワークができる時代になったため、1件あたりの単価が下落傾向にあります。

在宅ワークを「1時間でいくら稼げるのか(時給換算)」という視点で考え、休息に充てるべきか働くべきかを判断することが大切です。

注意点⑥最初から多くの案件を受注しない

在宅ワークを始めたての頃は、受注する仕事は低単価の仕事が中心になり、数をこなして稼ごうとする方も多いです。

しかし、慣れない在宅ワークで最初から多くの受注を引き受けると、締め切りを守れなかったり、クオリティが下がったりしてしまいます。

最初はできる仕事だけを確実に引き受けるようにしましょう。良い仕事をしていれば、いずれ単価は上昇していきます。

在宅ワークを始めるここ!おすすめサイト9選!

気づき

最後に、在宅ワークを始めるなら以下の9つの在宅ワーク仲介サイトがオススメです。

はじめは何社か登録してみても良いでしょう。ご自身に合ったサイトを見つけてください。

①マクロミル

マクロミルは、マーケティングリサーチ業界で国内最大手の会社です。

アンケート回答で稼ぐなら、アンケートの数も単価も良いため、まずは登録しておきたいサイトです。

ただし、アンケート量に比例してメールマガジンの数も多いため、メルマガが嫌であればお勧めできません。

このサイトでできること
  • アンケート回答

②i-Say(アイセイ)

i-Sayは市場調査を行うアンケートコミュニティで、1975年に設立されて以来、現在は100カ国以上でグローバルに運営されている歴史ある会社です。

16歳以上の男性、16~29歳の女性の方がポイント付与対象になります。

アンケート配信数が少ないところが難点です。(少なくとも月に1回、平均で月4回)サブとして登録し、メインの在宅ワークのサイトは別に選ぶと良いでしょう。

このサイトでできること
  • アンケート回答

③クラウドワークス

在宅ワーク初心者の方が、まず登録するサイトがクラウドワークスです。

仕事内容は多岐にわたり、多くの子育て中のママが活用しています。パソコンからもスマホからも在宅ワークが可能です。

このサイトでできること
  • アンケート回答
  • 覆面調査
  • データ入力
  • 記事執筆(ライター業)

④サグーワークス

ライティングに特化している在宅ワークの仲介サイトです。クライアントと直接やり取りする必要がなく、サグーワークスの人が間に入って交渉してくれます。

サグーワークスの人による文章チェックがあり、ライティングスキル向上も目指せます。

記事執筆は長文案件が多いため、スマホではなくパソコンで作業する人向きです。

このサイトでできること
  • アンケート回答
  • ライター業

⑤ジャパモニ

コスメやスキンケア用品の覆面調査ができるサイトです。2017年にリニューアルしました。

このサイトでできること
  • 覆面調査(お試しモニター)
  • アンケート回答

⑥シュフティ

ライター案件が多数のサイトです。2007年からスタートした老舗の会社です。

タイピング・一般常識・在宅ワークナレッジテストといった、在宅ワーク未経験者のサポートが充実しています。

このサイトでできること
  • データ入力
  • 記事作成
  • 翻訳
  • プログラミング
  • デザイン
  • 画像・動画編集

⑦ママワークス

サイト名通り、ママ向けの仕事が充実しているサイトになります。在宅ワークの内容は、未経験OKのものから専門性が必要とされるものまで様々です。

在宅ワークでもしっかりと働いて、ある程度収入を得たい方にはオススメのサイトになります。

またパソコンレンタル制度があるため、パソコンを持っていない主婦でも始めやすいでしょう。

このサイトでできること
  • データ入力
  • ライティング
  • webデザイナー

⑧ココナラ

ココナラとは「モノを売らないフリーマーケット」です。ご自身が得意なことをサービスとして売ることができるアプリです。

ご自身のスキルを磨くことで、どんどん稼ぐことができます。

このサイトで売れるスキル
  • 相談系(占い、カウンセリング、ヒーリング、コンサル)
  • イラスト・デザイン系
  • ライティング系
  • IT系

⑨LadyWay

女子力高めのママにオススメの在宅ワークサイトです。自分が持っているスキル・特技・趣味を活かしてお金を稼ぐことができます。

ユーザーは女性向けとなっているところが、ココナラとの違いです。

このサイトで売れるスキル例
  • ネイル
  • プリザーブドフラワー
  • 洋裁
  • 料理
  • 相談系(子育て・恋愛・占いなど)

在宅ワークで育児をしながら働こう!

右肩上がりの棒グラフ

産休・育休中にとりかかりたい在宅ワークは見つかりましたか。

在宅ワークと言っても、お手元にパソコンかスマホがあれば始められる簡単なものから、ご自身のスキルを活かすことができるものまで幅広いです。

子育てで忙しいとは思いますが、ご自身に合った働き方の一つとして在宅ワークも考えてみてください。